投稿日:2023年9月16日

電気工事士をしていて楽しいとき

こんにちは!株式会社神保電気通信です。
弊社は東京都板橋区に拠点を構え、関東地方と中部地方で電気通信工事や基地局工事を行っている業者です。
今回は、電気工事士をしていて楽しいときについてお話ししたいと思います。

電気工事を通じてお客様に感謝される

メモする男性
電気工事士の仕事は、お客様の快適な暮らしやビジネスに欠かせない電気設備の施工や保守点検を行う仕事です。
そのため、電気工事士の仕事を通じてお客様から感謝されることが多くあります。
例えば、インターネット回線の引き込みや故障対応など、お客様のニーズに応えられた時には、「助かりました」「ありがとう」「すごい」といった言葉を頂けることもあるのです。
また、お客様からの口コミや紹介で新しい案件を受注できたときにも、自分の仕事が評価されていると実感できます。
お客様からの感謝の言葉や評価は、電気工事士としての自信やモチベーションにつながりますよ。

電気工事士に必要な腰道具のカスタマイズ

電気工事士に必要な道具は多くありますが、その中でも特に大切なものが腰道具です。
腰道具とは、ナイフやペンチ、ドライバーなどの小さな道具を入れるためのポーチやベルトのことで、現場で手元に必要な道具をすぐに取り出せるようにするために使います。
腰道具は電気工事士の個性やこだわりが表れるものです。
腰道具は素材や形状、色などさまざまな種類がありますが、それだけでは満足できない電気工事士も多くいます。
そこで、自分好みにカスタマイズすることが楽しみになっているのです。
例えば、革製のポーチを使ってオシャレ感を出したり、ナイロン製のポーチを使って軽量化したり、ポーチの位置や数を調整したり、自分で作ったポーチを付け加えたりすることがあります。
また、ポーチに名前やロゴを刺繍したり、キーホルダーやストラップなどのアクセサリーを付けたりすることもありますよ!
腰道具のカスタマイズは、自分だけのオリジナルを作ることができるだけでなく、現場で他の職人さんと差別化することもできます。

電気工事に伴う高所作業で町を見下ろす

電気工事士の仕事は、高所作業が必要なことがあります。
高所作業は危険が伴うこともありますが、それと同時に楽しみもあります。
それは、高所から町を見下ろすことができるということです。
高所から見る景色は、普段見ることのできない別世界のように感じられます。
町の様子や人の動き、季節の移り変わりなどを眺めることができます。
また、高所から見る夜景や日の出、日の入りなどは特に美しく感動的です。
高所作業は、電気工事士は味わえる特権と言えるでしょう。

求人!過ごしやすい会社です

履歴書・ペン
株式会社神保電気通信では新規スタッフ募集中です。
資格取得支援制度もありますので、スキルアップを目指せます。
電気通信工事・基地局工事に興味がある方は、ご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

電気通信工事なら東京都板橋区の『株式会社神保電気通信』へ|求人
株式会社神保電気通信
〒173-0004 東京都板橋区板橋4-25-14
TEL/FAX:03-3962-8236 


関連記事

電気通信工事・基地局工事の仕事って未経験者でも大丈夫?

電気通信工事・基地局工事の仕事って未経験…

経験ゼロからプロに成長! 「未経験でもできるのかな?」 電気通信工事・基地局工事の仕事をやってみたい …

歳を感じる

歳を感じる

歳は取りたくないです、20~25歳くらいを行ったり来たりしたいですw 神保電気通信 橋田です。 今年 …

散歩!

散歩!

株式会社神保電気通信_佐久間です。 暖かい日がたまにありますが… まだまだ寒い日が続きますね! さて …

お問い合わせ  採用情報