投稿日:2023年9月13日

異業種転職で電気工事士になるのがおすすめな理由を解説

こんにちは!株式会社神保電気通信です。
東京都板橋区を本拠地としている会社で、関東地方と中部地方で電気通信工事や基地局工事の業務を行っています。
今回は、異業種から電気工事士に転職するのがおすすめな理由についてお話ししたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

電気工事士は需要が高い

腕組男性
現代社会では、家庭やオフィス、商業施設、工場などあらゆる場所で電気が使われています。
そのため、電気工事士の仕事は常に需要が高く、安定した収入を得られる職種と言えます。
また、電気工事士の資格は法律で定められており、資格を持たない人が電気工事に関わることはできません。
そのため、電気工事士は必要な資格を取得すれば長い将来安定して仕事につけます。

電気工事士の資格取得にも挑戦しやすい

「電気工事士」という資格もあります。
電気工事士の資格は、第一種と第二種に分かれています。
第一種は一般用電気設備と自家用電気設備の両方を扱える最高位の資格で、第二種は600V以下の一般用電気設備のみを扱える資格です。
どちらも筆記試験と技能試験がありますが、第二種は出題範囲が狭く、合格率も高いため、比較的取得しやすい資格です。
実際に、異業種から転職して第二種電気工事士の資格を取得した人も多くいます。
また、第二種電気工事士の資格を持っていれば、住宅や店舗などの小規模な電気工事に従事できます。
その後、経験を積んで第一種電気工事士や施工管理技士などの上位資格にも挑戦できるでしょう。

電気工事士は未経験でも歓迎される

電気工事士への転職は、実務未経験や異業種からでも可能です。
実際、未経験から電気工事士に転職し、現場で経験を積んでキャリアを形成していく人は大勢います。
その理由は、 電気工事士の人手不足があること、 また企業も人材を育成して次世代につないでいきたいという意思があるからです。
無資格でも応募可能な求人も少なくありませんので、入社後に電気工事士の資格の取得を目指すとよいでしょう。
また、現場での実務を覚えるためには、体力やコミュニケーション能力、安全意識なども必要です。
未経験でもやる気と向上心があれば、電気工事士として活躍できる可能性は高いです。

新たなスタッフを求人中!

芽・虹
株式会社神保電気通信では電気通信工事・基地局工事のスタッフを求人中です。
弊社では、資格経験不問で未経験者も歓迎しています。
働きやすい職場であり、会社設立以来退職者はゼロです。
電気工事士として長く安定して働きたい方には最適な環境です。
ぜひご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

電気通信工事なら東京都板橋区の『株式会社神保電気通信』へ|求人
株式会社神保電気通信
〒173-0004 東京都板橋区板橋4-25-14
TEL/FAX:03-3962-8236 


関連記事

悩んでいたんです

悩んでいたんです

株式会社神保電気通信 橋田です。 ずっと前から悩んで、違うスパイクを購入、ダメになるまで使って、また …

【求人】携帯電話基地局工事の役割と重要性に迫る!

【求人】携帯電話基地局工事の役割と重要性…

東京都板橋区の株式会社神保電気通信は、ただいま新規スタッフを募集しています。 「携帯電話基地局工事っ …

台風15号‼️

台風15号‼️…

毎年ですが9月の台風やばいですね。雨風がハンパないですよね。 つい先日、台風15号の影響で静岡県が大 …

お問い合わせ  採用情報