投稿日:2023年2月15日

電気通信工事の際に気をつけるべきポイントとは?

こんにちは!
東京都板橋区に事務所を構え、関東地方および中部地方にて活動している株式会社神保電気通信です。
弊社では主力業務として基地局工事やその保守点検など、電気通信工事を手かけています。
「電気通信工事の際に気をつけるべきポイントって?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、電気工事の際に気をつけるべきポイントを3つ紹介します。
電気通信工事の業界に入りたいと考える方にはぜひ知っておいてほしい内容となります。
ぜひ参考にしてみてください。

感電

感電
最も気をつけたいのが「感電」です。
電気通信工事にはよくある事故ですが、時には大きな被害を引き起こしてしまうこともあります。
具体的には、電線が剥き出しになっている部分を触ってしまったり、点検を怠たったりすると、事故に発展するケースがあります。
もちろん、防電用の道具で感電を防ぐことは可能ですが、少し気を緩めた時に感電してしまうことがあるため、作業中には常に意識しながら取り組むことが重要です。

作業中の服装の徹底

前述した感電を防止するためにも 服務規律を徹底し、安全確認を行いながら作業することが大切です。
作業着は暑くても長袖、ヘルメットを着用、靴、手袋など絶縁対応しているものを使用し、万が一危ない場所を触ってしまったとしても大きな被害を引き起こさないように心がけます。
「作業服が暑い」と脱いでしまいたい気持ちもわかりますが、安全のことを考えて服務規律を徹底しましょう。

他のインフラ設備の破損

電気通信工事を行う際、電気を引き込む作業が発生します。
その際、電気配線以外のインフラ(水道・ガス)などを目にする機会が多く、そういった他の設備を破損させてしまう恐れがあります。
そうなると、地域で暮らしている住民に甚大な被害を与えてしまうケースもあるでしょう。
また、破損させたことでガスが蔓延し、事故が発生することもあるため、事故を防ぐためにも安全に作業を行う必要があります。

【求人】電気工事士を募集中!

求人18
株式会社神保電気通信では、事業拡大を見据えて新規現場スタッフを募集しております。
あなたのやる気を応援する会社で一緒に働きませんか?
詳細は、各種募集ページでご紹介していますので、お気軽にお問合せください!
あなたのご応募をお待ちしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

電気通信工事なら東京都板橋区の『株式会社神保電気通信』へ|求人
株式会社神保電気通信
〒173-0004 東京都板橋区板橋4-25-14
TEL/FAX:03-3962-8236 


関連記事

福袋さえも!

福袋さえも!

株式会社神保電気通信 橋田です。 12月………朝晩がかなり寒いです。と言いますかもう12月にビックリ …

おしゃれは足元から!&手汗が…

おしゃれは足元から!&手汗が…

株式会社 神保電気通信 橋田です。 暑いです⤵️こんな暑かったかな?って …

悩んでいたんです

悩んでいたんです

株式会社神保電気通信 橋田です。 ずっと前から悩んで、違うスパイクを購入、ダメになるまで使って、また …

お問い合わせ  採用情報