投稿日:2023年8月11日

基地局工事に向いている人の特徴

こんにちは!株式会社神保電気通信です。
東京都板橋区を本拠として関東と中部で情報通信設備の工事を行う会社です。
この記事では、基地局工事に向いている人の特徴についてお話したいと思います。

基地局工事に必須!高所で仕事できる人

チェック
基地局工事とは、携帯電話や無線LANなどの無線通信サービスを提供するために必要な基地局施設(鉄塔や無線設備など)や伝送路施設(光ファイバなど)を設置・保守・改修する工事のことです。
基地局工事には、高所作業が多く含まれます。
例えば、鉄塔やビルの屋上に無線設備を設置したり、送電線の鉄塔に沿って光ファイバを敷設したりする場合があります。
これらの作業は、高さが数十メートルから数百メートルに及ぶ場合もあるのです。
高所で仕事をするには、高所恐怖症でないことはもちろん、安全意識が高く、専用の安全装備や技術を身につけることが必要です。
また、天候や風向きなどの環境要因にも柔軟に対応できることが求められます。
高所で仕事をすることに抵抗がなく、むしろチャレンジ精神が旺盛な人は、基地局工事に向いていると言えるでしょう。

基地局工事に興味がある

基地局工事は、無線通信サービスの発展に欠かせない重要な役割を担っています。
無線通信サービスは、私たちの日常生活や社会活動に深く関わっており、常に進化し続けているものです。
例えば、5Gと呼ばれる次世代の通信規格では、高速・大容量・低遅延・多接続などの特徴を持ち、さまざまな分野で革新的なサービスやビジネスを生み出すと期待されています。
基地局工事では、このような無線通信サービスの最前線で働くことができ、最新の技術や知識を身につけることができるだけでなく、社会貢献度も高い仕事です。
無線通信サービスに興味がある人や、常に新しいことに挑戦したい人は、基地局工事に向いていると言えるでしょう。

基地局工事に関する資格の取得に前向き

基地局工事では、無線設備の設置・保守・改修を行う際に必要な資格があります。
その一つが第一級陸上特殊無線技士という資格です。
この資格は、無線設備の設置・保守・改修に関する法令や技術についての知識や技能を有することを証明するもので、基地局工事のスペシャリストとして必須となります。
基地局工事では、このような資格を取得することで、自分のスキルや価値を高めることができるでしょう。
また、他の資格や講習も多く存在します。
例えば、高所作業にはフルハーネス特別教育やロープ高所作業特別教育などの受講が必要です。
これらの資格や講習を取得することで、安全性や効率性を向上させることができます。
資格の取得に前向きな人や、自己研鑽を重視する人は、基地局工事に向いていると言えるでしょう。

【求人】基地局工事に興味のある方!

ジョインアワーチーム
株式会社神保電気通信では、電気通信工事や基地局工事のスタッフを募集しています。
これからの社会でますます需要が拡大している基地局工事に興味はありませんか?
資格支援制度などもある弊社は、電気工事士として手に職をつけたい方を応援します。
ぜひご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

電気通信工事なら東京都板橋区の『株式会社神保電気通信』へ|求人
株式会社神保電気通信
〒173-0004 東京都板橋区板橋4-25-14
TEL/FAX:03-3962-8236 


関連記事

将来性のある仕事をお探しなら電気通信工事!

将来性のある仕事をお探しなら電気通信工事…

こんにちは! 株式会社神保電気通信です。 弊社では、東京都板橋区を拠点に、電気通信工事・携帯電話基地 …

梅雨入りかな〜!

梅雨入りかな〜!

こんばんは! (株)神保電気通信_佐久間です! 最近、雨が降る日が多いですね〜! 梅雨入り?台風の影 …

再挑戦!

再挑戦!

こんばんは神保電気通信 渡辺です。 今月末に前回落ちてしまった資格試験に 再挑戦します。 今回は前回 …

お問い合わせ  採用情報